【二階堂ゆり】昭和の女 – 若い夫には出来ないオレたち中高年のシツコイ責めに狂わされたネトラレ妻 二階堂ゆり

若い夫には出来ないオレたち中高年のシツコイ責めに狂わされたネトラレ妻 二階堂ゆり

玩具とマンホジで大量失禁し吸引クンニで絶叫しながら腰を浮かして昇天し、オジサン達のズル剥けチ●ポを口に捻り込むように入れられると、無意識に舌を動かしカリに付いた我慢汁をも舐め干し熱いザーメンを注入される。

チ●ポがゆっくりと膣奥に沈んでいくと爆乳とデカ尻を暴れさせながら濃厚キスを求め、バックで豪快なハメ潮を噴射し愛液まみれのチ●ポを嬉しそうに喉奥で咥え、最後は連続で特濃精子を中出しされました。

「若い夫には出来ないオレたち中高年のシツコイ責めに狂わされたネトラレ妻 二階堂ゆり」の本編動画はこちらから

女優名: 二階堂ゆり

しつこい責めに

最近売れっ子のゆり嬢ですおっさん相手にネチネチ責めてヤラレるパターンはよくあるモノです。

内容的にはゆり嬢じゃなければ買わないかな~て感じ責めも甘い、彼女の出してるモノ全体的にマイルドな路線ですがそれでもマイルドです。

一通り中出し、潮吹きと定番の事はしているのでそろそろ次の一手が欲しいところかな?これだけ早く急成長すると見てる側も次の一手に期待が走りますのでその辺考えて出さないと飽きられますね

ムッチムチ

決してスレンダーではなく、だけどもブヨブヨではない中肉中背の女優さん。

日本人形のような和製にも見えるが、ハーフ、クヲーターっぽい印象にも見れるその顔が次第にスケベ顔になり白いカラダが赤く染まるのがなかなか生々しい。

昭和の女

顔、ボディ、悶え顔はβ時代のビデオ女優を思い出す。

死ぬほど臭そうな男にカラダを汚されハメられるテイストはイマドキだがそれに反応するときの彼女の表情がすばらしく卑猥顔。

ドラマものに出て欲しい。

「若い夫には出来ないオレたち中高年のシツコイ責めに狂わされたネトラレ妻 二階堂ゆり」の本編動画はこちらから