【伊賀まこ】伊賀まこは、悪くない。 – 白濁媚薬ローション大量ぶっかけムラムラ爆発ぬるぬるオーガズム 伊賀まこ

白濁媚薬ローション大量ぶっかけムラムラ爆発ぬるぬるオーガズム 伊賀まこ

成人向けコンテンツを取り扱うアダルト総合サイト。

18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。

「白濁媚薬ローション大量ぶっかけムラムラ爆発ぬるぬるオーガズム 伊賀まこ」の本編動画はこちらから

女優名: 伊賀まこ

カワイイ女の子からイイ女へ

先ず伝えたいのが、オープニングでの表情の良さ。

デビューして1年半の間に、顔の表情や身体のライン見せ方が格段に上手くなっていて、そこに白濁したローションが大量にかけられる映像は、作品への期待度が一気に膨らみます。

お笑いのセンスを感じる軽快な監督さんとのトークを見て、内面の可愛さを再確認した上で、顔も性格もカワイイ伊賀まこの合戦にシーンが変わります。

着衣したまま徐々にローションを塗っていくというシーンなのですが、着衣状態からパンツや土手が見えるシーンは体型の良さもあってかなり興奮しました。

正直、カメラの寄りが控えめと短めな点に消化不良は否めないですが、今後はこう言ったシーンを増やし、且つ、寄りを強めに攻めてくれる事を願います。

しょぼ汁黒田さんとの合戦は黒田さんと相性が良いのか、2人とも興奮しまくっていて彼女の中の痴女っぷりも全開でした。

ラストに顔射からのお掃除シーンがありましたが、最後の一滴まで精液を吸い終わるまで吸引力が変わらないダイソンフェラを披露してるため、ローションでの合戦が気に入ったのだろう。

しかし願わくば、彼女に感想を聞くパートも入れるべきだったと思う。

ラストは名前は知らないがよく見るM男優との絡みで、伊賀まこがSとなって攻めるチャプターとなっている。

せっかく彼女の痴女っぷりを知らしめる、好カードなのだが、若干の物足りなさを感じた。

個人的に、このシーンは3P~4Pにしてくんずほぐれずのネチャネチャな合戦が観たかった。

コロナの第二波の時期での撮影で、密を避けなくてはいけなかったのかもしれないが、伊賀まこの潮と男優の潮と白濁ローションが混ざり合い、お互いに舐め合うような、激しいシーンで終わって欲しかった。

手コキ→発射のあとプチダイソンフェラをしたあと、2合戦目が始まったのは良いが、発射は無し。

発射→ダイソンフェラまで見せて欲しかった。

全体的に改善点して欲しい点が散見したがそれは監督さんやメーカーに対するもので、彼女に対する評価は満点の作品であった。

要望:お掃除をしたあと、ザーメンを口から出す女優が多い中で、ごっくんしたり口から出さないのは彼女の強みなので、これからも続けてもらいたい。

また、そろそろプロとの4P以上の大人数との合戦を見せて欲しい。

ファン感謝祭でのぶっかけも見てみたいです。

検討をお願いします。

伊賀まこは、悪くない。

伊賀まこファンから一言。

伊賀まこは、悪くない。

かわいい笑顔とスレンダー微乳が最高。

しかし、プレイ中に外野からローションを大量に掛けるのは、良くない。

気持ちが途切れてしまう。

以上。

「白濁媚薬ローション大量ぶっかけムラムラ爆発ぬるぬるオーガズム 伊賀まこ」の本編動画はこちらから