【佐山愛】オーソドックスな作品 – ムーディーズ創立10周年記念 ムーディーズ×アタッカーズ・コラボ企画 夫の目の前で犯●れて- 10周年記念の若妻 佐山愛

ムーディーズ創立10周年記念 ムーディーズ×アタッカーズ・コラボ企画 夫の目の前で犯●れて- 10周年記念の若妻 佐山愛

10周年記念・コラボ企画第2弾!MOODYZ専属女優・佐山愛が本格ドラマメーカー・アタッカーズの超人気シリーズ「夫の目の前で犯●れてー」に挑む!デリヘル店を営む島田は従業員の吉村に近所を廻らせて店で働かせる主婦を探していた。

吉村の目に留まってしまった結婚2年目の若妻、あい(佐山)。

吉村と島田は、彼女を店で強●的に働かせようとレ●プし、夫に内緒で調教を開始する。

彼女の理性とは裏腹な身体の変化に葛藤する日々が始まる…。

「ムーディーズ創立10周年記念 ムーディーズ×アタッカーズ・コラボ企画 夫の目の前で犯●れて- 10周年記念の若妻 佐山愛」の本編動画はこちらから

女優名: 佐山愛

めちゃめちゃよい

本家超えたかもしれませんね。

恒例のシャワーシーンでの自らの腰振が妙に興奮しました!あそこまで行ったのなら、個人的にはラストシーンでの完堕してほしかったのであえて星ひとつ減点ですけど限りなく5つ星に近いです!

中出しは疑似?でもいいです。

中出しは疑似っぽくても作中で、「生チンポ下さい」とか「中で出して下さい」など言わせる作品って結構好きです。

逆に折角、生中出しでやっている作品なのに生挿入を強調していない作品はダメだと思う。

裏物でカリ○アンとかは、何も言わず当然の様に生で入れて中出し…イマイチ興奮しない。

「生で入れるからな」の一言が大事なんだよね

本家上回る秀作!

アタッカーズとのコラボ企画、佐山愛がムチムチのボディで若妻役を熱演している。

「夫の目の前で犯●れて」とくれば、アタッカーズの看板シリーズ。

まさにストーリーは、それを踏襲したおきまりの展開だが、次第に堕ちていく人妻の姿が背徳感たっぷりに描かれ、久しぶりに興奮した。

特に風呂場でのシーンや夫の目の前で悶え狂うシーンは、まさになぎら健造の面目躍如。

本家を超える仕上がりになっている。

危険なまでに熟した若妻が色事師の罠に堕ちていく

美人妻を娼婦につけ狙う色事師(0:08)レ●プ二匹の悪鬼が襲いかかる懸命に抗うが唇も女陰も貫かれる震える体にカメラが…(0:35)脅迫反抗できず跪いて肉塊を喉まで…「臭い液を出して下さい」無理矢理口にする屈辱の言葉(0:40)感じてしまう…淫らな服を身に纏わされ執拗な責めに喘ぎ啼く命じられるまま男の股間に這い蹲り咽奥まで肉棒を咥え込む大きく二股を拡げ荒々しい責めに喘ぎ狂う「中に下さい」身体が震え…イクっ(1:20)従順に身体を委ね狂っていく…(1:25)完堕ち男の愛撫に悦楽の声を噴き上げる巨根を一途に舐めしゃぶり「生で入れて下さい」一物に抉られ狂い啼き男に縋りつき淫らに腰がうねる突然夫が…縛り上げられた夫の前で…必死に抗うが男の巧妙な責めに耐え切れずいつしか喘ぎ啼きが…命じられるまま腰を振り立て淫らに登りつめ子宮に浴びせかけられ…イクっ

乳首ギンギン

佐山愛の演技力は良かった。

嫌がりながらもしっかりSEXはこなしている。

スタイルもムチムチだが、胸は流石に垂れていた。

シナリオ自体は今までのシリーズと一緒。

ただ犯●れてるうちに乳首が分かりやすいくらいギンギンに立っていたのはエロかった。

同じ男優とのSEXシーンが続くのが難点

女優はパッケージ写真よりも断然いい。

モチモチのムチムチなカラダはエロ過ぎ。

激し過ぎず、緩すぎない適度なレ●プ加減がエロさをUPさせている。

ただし、基本同じ男優とのSEXシーンが続くので、もっと他の男優とのSEXシーンも見たかったところ。

春咲作品と甲乙つけがたい

このシリーズのパターン・・?いやがりながら犯●れる?調子に乗ったレイパーがフェラチオさせる ?いやがりながらも感じ始める絡み ?風呂場 ?和姦 ?夫の前この作品はそれぞれの段階での女優の演技、、、嫌がる、戸惑う、感じる、夢中になる、が高いレベルで安定しているので演出が活きています。

着目すべきは「入れて下さい」というおねだり台詞が出てたこと。

おねだり台詞が入っているのは、このシリーズでは駄作とされる黒木麻衣に続いて二本目になります。

黒木作品が駄作なのは完墜ちにいたる過程が丁寧に描かれていないため単なる節操のない淫乱女に堕しているためですが、この作品では先に書いた通り段階を踏んでキチンと完墜ちしますので節操のある人妻のおねだりという位置づけが鮮明になり萌え、なわけ。

このシリーズでのベストは春咲作品だと思っていますが、それと甲乙つけがたい良質の作品に仕上がっています。

ありがとう

あの身体を、、、

あの身体を弄び、ついには自らしゃぶるまでに堕とす。

最高ですね。

やや太めだけど、大好きな身体です。

俺も佐山愛を自由に操りたい。

そう思える作品です。

結構抜きました。

思っていたよりも良い。

知らない女優だったので、演技力や絡みの喘ぎなど気にしながら見ましたが、逆になかなかの女優でした。

抵抗から従順への移行が自然で、こういう女性は好きです。

期待値が高かったかも

このシリーズで佐山さん、男優がじっただったら最高だったかも?女優はとてもよかったのですが、男優さんがイマイチだったかなと思ってしまいました。

いつも通りスローモーションあり、最後は従う妻。

このシリーズの良い所は残っています。

コラボ感謝いたします

シリーズでは凡作

ムーディーズ作品なのにアタッカーズと酷似していると思ったらコラボ作品でした。

女優さんに結婚2年目の新鮮味はありません。

家でエクササイズしている場面もどこか違和感がありました。

台所でのイラマは涎だらだらで見どころです。

本作は完落ちしますが、いやいやながらデリヘルで働かされて、心ならずも感じてしまうという展開があっても良かった。

「夫の目の前で…」シリーズでもチェックが必須というレベルではないと思いました。

犯●れる愛ちゃんもイイですね

愛ちゃんの作品を購入してきて、「レ●プ物」が無かったので購入してみましたが、購入して正解でした。

やはり愛ちゃんは演技力がしっかりしているので、犯●れる演技も上手く興奮させられました。

「若妻役」というのも違和感無くそれらしく見えてますし、言う事無しですね。

今作は「ムーディーズ社」と「アタッカーズ社」のコラボという事ですが、多分「ムーディーズ社」単独ではココまでのクオリティーには達して無かったでしょうね。

レ●プ物専門のメーカーとコラボしているお陰で、擬似とはいえ「愛ちゃんに中出し」出来ているんですから。

それにアタッカーズ独特の「シャワーを浴びながらの本番」も入っていて、エロさが倍増していました。

良い作品を作る為のコラボならドンドンして欲しいですね。

ムチムチしてますね

身体がムチムチしていて,本当にいる若奥様って感じです。

ムチムチの身体がふるふるしているところがよかったです。

ムチムチ若妻

佐山愛のムチムチ感と少し垂れて乳首が立った爆乳で誰でも犯りたくなる若妻を演じ良作。

演技力もついてきて、チ○ポにしゃぶり方も上達し犯●れながら感じていく若妻。

愛ちゃん◎です。

一部疑似ザーメン

最後に一部疑似ザーを使用していることを公表するあたりにムーディーズの魂を感じる。

逆にアタッカーズは通常疑似だと言っている?女はだらしない身体が最高。

吉村卓もなかなか。

良いですよ。

アタッカーズのシリーズに入れれば平均的な作品

シリーズ全部を見てみましょう。

別に秀でた作品でもなく、凡作でもありません。

 せっかくの10周年記念のコラボなんでしょう? もっと男優を選べませんかね? この男優ではどんな女優さんでもマッチィングしません。

 さらに女優さんも新婚という新鮮味はありません。

エロい

最初のレ●プは悲壮感がなく、駄作の部類に入るかと危惧したが、なかなかどうして、レオタード姿での絡み以降は、やめてと言いながら感じて堕ちていく佐山愛に興奮した。

吉村卓は早漏でセックス下手と思っていたが、女優がエロいとここまで頑張れるのかと感心した。

見所:?佐山愛の垂れ気味だが、柔らかいおっぱい。

?割と長い風呂案場でのシーンと佐山愛の腰ふり?演技と思えない男優の肩へ手をまわすシーンと腰ふり?何度も来るアクメそれにしても本家の「夫の目の前で...」は、どうして佐山愛のようなスケベな女優を出演させないのだろうか?

お楽しみ

レ●プで始まる寝取られでのお楽しみは、自分の場合相手に「もってかれちゃう」ところ。

つまり、ちょい和姦っぽくなっちゃうところ。

この作品で言えば、最後のカラミの夫が帰宅するまでの間のカラミ。

身も心も持ってかれている。

もう少し「イイ」とかいう台詞があるともっとよかった。

夫が帰ってきてからは、辛いんだか気持ちいいんだかわからないから見ててチョット..

コラボ企画

コラボ企画って女優さんだけ違って内容はいつものでしたね。

もっともなぎら監督だからそうなんだけど。

もっとムーディーズの企画とアタッカーズの企画を掛け合わせて作らないとコラボによる相乗効果って生まれないと思います。

佐山さんがムーディーズの女優さんだとわからなければ普通の夫の目の前での新作になってしまうだけですし。

作品は普通ですが、佐山さんのいやらしいおっぱいに星をプラスします。

オーソドックスな作品

このシリーズは何本か見ているが、女優さんは初視聴。

良くも悪くもいつも通りの展開で話が進む。

絡みは女優も上手く興奮できるが顔のアップになると、肌荒れが目立ち、若干萎える。

☆3.5といったところ。

女優の可愛いらしさ、胸の大きさと綺麗さは他の作品も見たいと思わせる。

「ムーディーズ創立10周年記念 ムーディーズ×アタッカーズ・コラボ企画 夫の目の前で犯●れて- 10周年記念の若妻 佐山愛」の本編動画はこちらから