【北条麻妃】囲碁も褌も意味のない付け足し – 囲碁教室のふんどし先生 北条麻妃

囲碁教室のふんどし先生 北条麻妃

このたびは北条麻妃の囲碁教室にようこそ。

当教室では囲碁を打つ前の心構えとして褌を締めるように指導しています。

褌を持っていなければ1万円で褌教室も開いており、さらに2万円でスペシャル会員になればフェラサービス、さらにもう2万円でプレミアム会員になれば本番中出しサービスが得点でついてきます。

ぜひ当囲碁教室をご利用ください。

「囲碁教室のふんどし先生 北条麻妃」の本編動画はこちらから

女優名: 北条麻妃

着物姿の淫靡なエロさを感じる美しい女

久し振りの北条麻妃の和装の袴と褌姿は、似合っていた。

物語は、夫の囲碁士が、対局で出張で出かけてしまい、囲碁教室を訪れた男たちを妖艶な微笑みで迎える。

男漁りを始める。

着物を脱いで、白長襦袢を脱ぐときは、窓に向いて、脱ぐのだが、光の屈折とマッチして妖精の様な美しい後姿見せていた。

淫靡なエロチズムを醸し出していた。

男達との対話な中で、スペシャル会員にはお口フ○ラ出し、さりにプレミアム会員なれば生中出しの特典が、付きますと男たちを誘惑する巧みな話術で、翻弄させていくところは、さすがに、北条麻妃の得意技では、ないだろか。

そして、夫の知らない内に、金儲けをしてしまう。

偶には、和装の作品を出してもらいたい。

日本の女の美しさとエロチズムを感じる。

囲碁も褌も意味のない付け足し

どうしたら、こんな設定を思いつくのかと、驚きを超えて敬服しましたが、直ぐに、当たり前の絡みになって観るのをやめました。

「囲碁教室のふんどし先生 北条麻妃」の本編動画はこちらから