【小西まりえ】小さい身体で、頑張っています – 連続中出しセックス&嘔吐イラマを欲しがるチンポ中毒になった変態少女 小西まりえ

連続中出しセックス&嘔吐イラマを欲しがるチンポ中毒になった変態少女 小西まりえ

視聴者に早送りしてほしくない!ヌキどころだけ撮って!ずっと私を責めつづけて!ずっと感じてる私を見つめて!ロリ娘の出演条件は「非エロシーンの撮影NG」。

中出し6回!口内&顔面発射9発!!潮吹きまくり!!!「視聴者に早送りされるのイヤなんです」マルクス兄弟出演2作目の小西まりえの新たな一面が明らかになった。

これまでの仕事してきた撮影現場でインタビューやカラむまでの前フリ芝居シーンには不満を持っていたらしい。

各コーナー、まりえちゃんが納得するまで濃厚エロをロング収録!

「連続中出しセックス&嘔吐イラマを欲しがるチンポ中毒になった変態少女 小西まりえ」の本編動画はこちらから

女優名: 小西まりえ

インタビューはごもっとも

彼女の本心なのか、そういう設定なのか解らないが、「AVなんだからエロいことしてたい。

インタビューもイメージシーンもいらない。

」はよくぞ言ってくれたという感じ。

ドラマもそうだが、本気で演技もやってエロに向かって盛り上がるならともかく小学生の学芸会でももっと上手にやれるレベルのグダグダ演技&設定は本当にいらない。

(勿論インタビューやイメージシーンってのAVだろ!という人もいるだろうが)オナニーシーンでも空気が読めない監督モドキが「(オナニーの時は)おかずあるの?」なんて話しかけて返事は貰うも自ら問う「こんな質問も邪魔だよね?」に笑顔で返事をさせる始末。

お前はインタビューを聞いてなかったのか?だったらなんで質問したんだ…この作品中で共感できる、楽しめるのはここまで。

彼女が言う「シーンがすぐに切り替わる」というのは半分理解できるが、この作品は2時間という長い尺に対してただ各シーンを長めに回してるだけ。

やってる内容もタイトル通りではあるがそこまでのエロさも感じさせず、だったら女優さんも盛り上げるためにも各シーン長く撮影はするが、作品としてはある程度刈り込んでテンポ出さないと結局は早送りしてしまう。

2014年の作品だからか、もっとこの人はエグい企画も出てる(と思う)ので凄く淡白な作品に見えていまいち楽しめなかった。

小さい身体で、頑張っています

irrumatioでゲロゲロは、ドグマの専売特許かと思っていたら、本作でも。

ドグマ以外のmakerでコレをみたのは、初めてかな。

一体、何本、抜いたんだろう。

連続irrumatioが終わったところで、1時間経過。

続いては、タイトルの6連続…。

一番槍は、桜木シュン。

中出しして、抜かずに2発目、目指して続行か。

相変わらず騎乗位での腰振り、見事です。

シュン、タジタジ。

で、シュン、何発、出したんだ。

二番槍は、細目・黒凸。

しかし結局、男優は二人だけか。

6連続というのは、かなり嘘くさいですね。

まりえ、が頑張っていたので1点オマケの「4」です。

「連続中出しセックス&嘔吐イラマを欲しがるチンポ中毒になった変態少女 小西まりえ」の本編動画はこちらから