【山口菜穂】菜穂さんはいいんだけど – どこにでもいる普通のママがやっぱり1番エロい。山口菜穂 38歳 第2章 外でも中でも初めての快感を体で知った絶頂記念日

どこにでもいる普通のママがやっぱり1番エロい。山口菜穂 38歳 第2章 外でも中でも初めての快感を体で知った絶頂記念日

今まで旦那を含め誰にもイカされたことがないという山口さん、自ら「本気でイッてみたい」とたってのお願い。

まずはクリでイくことを覚えてから初めてのバイブ責めでじっくり膣中開発。

3Pではチ○ポで中イキしクリ責めされながら中外同時にイキまくるまでスケベなカラダに。

奥手で照れ屋な人妻が我を忘れて絶頂しまくり!

「どこにでもいる普通のママがやっぱり1番エロい。山口菜穂 38歳 第2章 外でも中でも初めての快感を体で知った絶頂記念日」の本編動画はこちらから

女優名: 山口菜穂

一般ユーザーが5Gサービスへの切替予定は当面無いというものの

西城アキラ監督は、山口菜穂さんの資質の高さを実に巧く、実に丁寧に引き出しておられる。

本作品ではなく、他の女優さんを演出した作品を観ても、やはり良さの引き出し方が巧みだ。

評価すべき才能だ。

1編目の男優さんは自信過剰を他の作品でも感じる。

笑顔の裏の傲慢も。

笑顔と接し方から、演出側から見ればキャスティングし易いかも知れない。

しかし、それは目の前だけの話だ。

AV事業の残存性あるいは発展性から眺めれば、1編目の男優さんと組めば、足が地に着かない女優さんが増えると思う。

念のために男優批判ではない。

事業としての眺めだ。

山口菜穂さんは、幸いにもご本人の資質が男優さんの影響よりも遥かに高いために、影響を受けないように感じた。

2編目、そして3編目の男優さん2人の中の体格の良いかたを高く評価する。

3編目の2人のうち細身の男優さんは、もうお一人の男優さんの邪魔をしているように見える。

ご自分の存在が負けそうと思うのか、存在感を無理筋で前に出そうとする感は不快感に変わる。

先にも書いたが男優批判ではない。

劇場用映画はTVに負けた。

TVはストリーミングサービスに負ける。

アメリカの巨大ストリーミングサービス企業は従来の映画製作の構図を破壊した。

映像分野の垣根も破壊しつつある。

5Gが始まってもユーザーの大半は当面の切替予定はないというのが、調査会社の共通した結果だ。

大容量プランの問題やキラーサービスが無い、4Gでも不自由が無い等の調査結果は当然だ。

しかし情報通信の歴史は高速大容量化と小型高機能化であることも変わりがないなら今は一直線の右上がりではなく踊り場にすぎない。

質の高いAVを創る企業は残存性が高いことに変わりはない。

女優さん男優さんの資質は従来よりも重要になる。

監督さんの資質も。

大画面高精細に耐える女優男優の資質の重みは増す。

高精細は資質までも映し出す。

山口菜穂さんの資質の高さは、他の作品のレビューでも繰り返して書いている。

冷静に見れば見るほど資質の高さを感じる。

笑顔の良さと情感のほかに、佇まいや眼差しに、飽きの来ない良さを感じる。

そしてshy(シャイ、照れ屋)が有る。

高く評価する。

私は永年の洋画ファンで、無数の洋画を観てきたが、結局、資質の高い俳優が男女を問わず、時間軸を問わず、残った。

これからは尚更だろう。

おもちゃがうざったい

ペチャパイに突き出た大きめの乳首とプリッとしたお尻が魅力の菜穂さん。

反応は大人しめだが、年相応の欲求はあるようだ。

そんな菜穂さんが、徐々に盛り上がり、汁音奏でて「いく!」と何度も口走るさまは中々にそそられる。

ただ、今作はバイブ、ローター、電マといったおもちゃがやたらと登場してきたのが、煩わしかった。

肉と肉との絡み合いだけの方が、感情移入しやすいのにやや拍子抜け。

今後は、何人もの男がくんずほぐれつ繰り返し菜穂さんをいかせる作品を期待。

イってますが!

ちょっと黒ずんだ乳首が卑猥です、おとなしめの反応だけど、観てるとエロく感じます、プリケツ.可愛いオシリに興奮しました、ステキな人妻さん、もっと大胆に淫らに乱れる姿がみたい、菜穂さん新鮮味があるんだけど、いつもの男優陣だとどうもなぁ!

まだまだ弾け切れていないのではないかな

タイトルに絶頂記念日とはあるが、まだまだ本物の絶頂を極めてはいないようにも見える。

よって、まだ伸び代があると理解。

次回作以降に期待したい。

自然な流れ

かわいい人妻タイプの女優さんです。

素人っぽさが、いいですね。

確かに感じやすくはないようですが、プロに責められて喘ぎ出す流れが自然で、そそられます。

撮影も丁寧で、抜けました。

タイトルの通り

普通の人妻が一番萌える。

小生には子供おりますがあの乳首は授乳後の乳首であると確信。

なのでリアルさに萌えました!

そこそこ

セールであれば観てもいいですね。

あのコリコリチクビが最高です。

もうすこしチクビ責めがあってもよかった。

そこらの人妻系とは違う

AV女優の大げさな演技に飽き飽きしてたけどこの素人感はすばらしいの一言人妻系はほとんどプロの女優ばかりだけどこれは違うこのコンセプトにぴったりのかわいい大人しめのモデル大人しい奥さんが耐えきれずに声が出るのは本当にエロいかなり久しぶりの良作

少しずつ艶っぽくは成っています

山口菜穂さんの本物人妻シリーズ第2章。

プライベートは定かでは無いにせよ、二人の息子を持つ母としては綺麗な方です。

そして徐々にでは有りますが、助平な一面が滲み出て来て、艶っぽさは確実に上昇しました。

あからさまな潮吹きはしない迄も、バイブをぶち込まれたら、膣内からは卑猥な音を漏らし、興奮を自ずと高めてくれます。

モザイクが濃く視界は悪いながら、男優のペニスやバイブを締め付ける女性器は、具合がとても良さそうですね。

性交中の喘ぎ声は控えめですが、黒乳首をビンビンに勃起させている場面からは、快楽に酔いしれている事は確かでしょう。

次回作は第3章での中出し解禁を控え期待が高まると同時に、最終章に繋がる更なる変貌を是非見てみたいものです。

今後の中出しに期待

1作目に続き、反応は微妙であるものの、少しずつその扉が開いて来ているのか、自分の潮吹きに困惑しながらも快感には抗えず、イっているところが堪らなくイヤラシイ。

次作はいよいよ中出し作品だとのことですが、どこまでイヤらしい作品になっているのか、今から楽しみ。

本当に普通ぽくって良い

どうやら今までセックスでもオナニーでもイった事がないらしくイキたいと今回撮影。

最初は男優さんのクンニや手マンでいイク菜穂ちゃん。

挿入では挿入中でもクリ触られたり、電マ当てられたりとチンだけではイってない。

次は初バイブ。

何回もバイブでイカされる菜穂ちゃん。

最終的にはチンでイキたいと挿入をお願い。

やっぱりこっちのが良いらしくチンでもイク事ができた。

この撮影後、子供が怪我と電話がありその日は中断。

後日最後の3P撮影。

撮影前は普通に子供の話などしてて母親って感じだったのがいざセックスとなると感じまくりイキまくる菜穂ちゃんのギャップに興奮。

このイキっぷりに本当に今までイった事なかったのかって。

笑笑とにかく喘ぎ声や感じ方がAV女優見たくなくて本当に感じてる感じで良い菜穂ちゃんです。

ここからが始まり

まだ素人感が拭えない人妻が快楽を覚えていく第二章といった感じでしょうか。

怖々としながらもイク事への欲求が膨らんでいくようで良かったです。

ここからが彼女の本当のSEXライフの開始といった印象でした。

凄く良い

もうAVはなんやかんや15年前から見ているので興奮することはなかなか無いことが増えてきた。

でも最近は良いなと思う瞬間がある動画が何本かありました!AV女優さんの慣れた感じがあるなかで、この山口さんイキ方がほんとに世の普通の方感があり素人感満載でステキなイキ方をされるのです。

気持ちいい表現がたまらんです。

もう10発くらいお世話になりました。

こんないけないことはいけないという気持ちと、山口さんの想いが達成して良かったと思う気持ちとしたくなる思いと交錯する動画で、山口菜穂さん良いっ!という感満載の作品になってます。

こんな何度も見たくなる動画は久々でした。

色々評価はあるかもしれませんが、2000円以上でした!ありがとうございます!

清楚な若妻菜穂さんが・・・

最初の頃より徐々に乱れていく姿がたまらない。

AV女優のような演技的な激しい喘ぎ声でなく清楚な吐息が徐々に高まっていくところなど新鮮で素人好きには堪えられない魅力に思える。

母から女へ、そしてメスへと本物の人妻ものは一種のドキュメンタリーですね。

三章は安全日の生体験だそうで期待が膨らみます。

菜穂さんはいいんだけど

プレデビュー版は買ったのを後悔してぐらいだめだったけど、さすがに第2弾となる今作はそれなりにいい絡みを見せてくれた。

ただし他の方も指摘しているが、2回の絡み+3Pの全てに電マ等の道具を使っているのがいただけない。

なかなかイキにくい菜穂さんをイカせるためにプロの男優としての矜持を放棄して道具に頼るとは、自分たちは力量がありませんと自ら認めているようなもの。

それでよしとする男優陣も男優陣だが、それを認める監督も監督だ。

こんな連中にプロらしい素晴らしい作品が作れるわけがない。

菜穂さんのお顔も体もすごくいいんだけど、SODなんかさっさと離れてながえスタイルが誇る剛腕男優陣と絡んでくれないかなあ。

このメーカーはいい女性を見つけてくる腕は買うけど、それを生かす力量が足りない。

欲求不満

「どこにでもいる普通のママがやっぱり1番エロい。山口菜穂 38歳 第2章 外でも中でも初めての快感を体で知った絶頂記念日」の本編動画はこちらから