【朝田はな, 水嶋あい, 浅川サラ】最後の場面に工夫を – 性処理肛門当番

性処理肛門当番

某地方に存在する学校…そこは、校則違反した女生徒に受けさせる独自の懲罰が存在した…罪を犯した女生徒は、生徒としての権利を剥奪され男子生徒の相手をする性処理の道具になる…ただしそれは普通の性交による性処理ではなく、妊娠を避ける為、肛門性交で行われる…性処理道具に成り下がった女生徒を、その学校では、こう呼んでいた…‘肛門当番’

「性処理肛門当番」の本編動画はこちらから

女優名: 朝田はな, 水嶋あい, 浅川サラ

3人並んでのアナルファックが見たかったです

朝田はな(ばなな)、水嶋あい、浅川サラの共演作です。

水嶋のメガネ顔が予想以上に可愛いです。

朝田のパッケージ表面は可愛く写りすぎです。

浅川、水嶋、朝田の順番に1人ずつ拘束椅子の餌食でアナル中出しを受けます。

浅川のアナルからのザーメン流出、水嶋の浅川に対する言葉イジメ、水嶋がパンツ丸出しで担がれていく辺りが良いです。

最後はクラスメートに囲まれて(女生徒も3人)、W拘束椅子からT拘束椅子に、3人並んでアナルファックを期待したら、朝田のみでした。

朝田のおねだり目線が凄く良いです、言葉でもいっぱいおねだりして、アナル中出しと流出の連発です。

拘束椅子はアナル近辺と表情はしっかり見えるので問題ないです。

アナモザが邪魔です。

タイトルはええですけどね…。

タイトルは良いんですけどねー、ケシが濃いです。

内容がイマイチ直接的で、ひねりが少ないですね。

タイトル程のインパクトはなかったです。

美少女がひたすらアナルを掘られる学園ドラマ

校則違反の女生徒を「肛門当番」という名のアナル奴●に仕立て上げる学園が舞台の陵●ドラマ。

ある日、学園に、都会育ちの純粋な少女「サラ(浅川サラ)」が転校してくる。

学園で唯一「肛門当番」のシステムに反対している学級委員長「はな(朝田はな)」は、彼女にそれとなく忠告を与えるが、クラスの黒幕「あい(水嶋あい)」の罠にはめられ、サラは「アナル強●」の餌食となる。

あいの悪事を止めるため、怒りに震えたはなが職員室へ直談判に行くと、まえから「インテリ生徒のケツの穴」に興味を持っていた変態教師の一人があいを「肛門当番送り」にする。

さらに、煙たい存在であるはなを懲らしめようと、彼女の「アナル処女」を強引に奪おうとする教師達。

拘束具で丸出しになったアナルに次から次へと勃起チ○ポが挿入されていく姿は、まさに「性処理肛門当番」というタイトルそのままの壮絶さである。

似てますね

朝田はなちゃん(A○○似でかわいい)、設定では委員長役で頭が良くて真面目な子。

最終的にはこの子が4発連続校門連続中だしされるのでとても興奮します。

前半の二人は早送りレベルです。

なかなか良い

おもしろい設定・・3人3様の股間が見られて・・それぞれ見応えがある。

3人並べて・・はすばらしいが、一面平凡・・もう一工夫あったら・・。

でも良い出来である。

普通

一人目がかわいくない。

あとワンパターンでもう少しバリエーションが欲しかった。

これ見てもうこの手のは買わないことにした。

はまらず

こういうシチュエーション物はハマらないととても退屈になってしまう。

今回はダメでした。

自分はフェラがないとダメみたい。

ただ薄いモザイク越しにアナルにチンポがズボズボ入ってるのはよくわかります。

中田氏も本物っぽい。

女優は普通かな?

最後の場面に工夫を

久しぶりに構想に感動させられた作品。

ただ、3人が同時登場する最後の場面は工夫が必要と思う。

同じ拘束器具を使って、同じような責めが続くので食傷気味になる。

例えば、竹棒と縄で縛り四つん這いスタイルにしても、アナル責めにすれば。

やはり、体位は変えて欲しい。

それと前半のプレーと後半のプレーを線引きした方が見やすいのでは。

例えば、前半:アナル舐め、指責め、アナルのみのおもちゃ責め、連続アナルファック、後半:浣腸、バイブでの2穴責め、連続アナルファックなどと。

後、本作では、1人目と3人目の女優の顔立ちが似ていたので、この点は、少し考えて欲しかった。

「性処理肛門当番」の本編動画はこちらから