【水城奈緒】完全主観 – 癒らし。 VOL.72 水城奈緒

癒らし。 VOL.72 水城奈緒

しっかりしているお姉さんと見られがちですが、本当はちょっと不器用で甘えん坊なかわいらしい女の子。

今回は、綺麗な桜の下で奈緒ちゃん手作りのお弁当を一緒に食べたり、バトミントンで汗をかいたり、爽やかに春の1日を満喫します。

しかし、家の中では奈緒ちゃんのお昼寝姿にムラムラしてちょっかいを出してそのままエッチしちゃったり、一緒にお風呂に入ったり、とにかく超ラブラブです。

「癒らし。 VOL.72 水城奈緒」の本編動画はこちらから

女優名: 水城奈緒

色白でほどよく脂が乗っており、美乳

主観映像。

上京して営業職に就いた主人公。

田舎に残した恋人「水城奈緒」を、公園の花見に誘う。

奈緒が敷いたシートの上で、手作り弁当を賞味。

マンションに戻り、窓辺でまどろむ奈緒の髪を撫でる。

目覚めた奈緒を膝枕し、胸を揉む。

ベッドでワンピースを脱いだ奈緒を尻撫で、手マンし、即尺。

騎乗位、正常位で腹射。

公園でバドミントンで遊ぶ。

コンヴィニで買い出しをした奈緒と、部屋に帰る。

湯船で後ろ抱っこし、指を絡める。

タンクトップの奈緒と、リヴィングで酎ハイを酌み交わす。

セールスで疲れた脚を、マッサージされる。

ベッドで乳揉み、手マンし、股間をさすられる。

舌を絡め、フェラされ、指マン。

正常位、騎乗位、後背位、正常位で恍惚とし、「好き……好き……」と呟く奈緒に、腹射。

腕枕した奈緒に見つめられ、「すっごく癒されたよ。

ありがとう」と礼を言われ、肩を撫でる。

両手自由なハメ撮りはこのシリーズの専売?

水城奈緒は好きなのだけれど、普段それ程見たくはならない。

ついついもっと胸の大きい子や分かり易く可愛い女優の方を借りてしまうのだ。

良い女優だとは思うのだが…ごめん(って謝っても仕方ないが(笑))しかし根本的に優秀だから、良いコンセプトの作品にはばっちりハマってくれるなあ。

ハメ撮りの正常位と騎乗位で両手でおっぱい揉んでいるシーンが見れるのはこのシリーズだけ。

ハメ撮り特有の不自由な感じがない。

乳好きには疑似セックス感がたまらなかった。

不満

主観の映像で見ている人を恋人気分にしてくれるのは良いとしても、内容にかなりの不満がある。

ムニュっとしたカラダ。。。

色白のムニュっとやわらかそうなきれいなカラダの「水城奈緒」やさしそうな笑顔と話し方がかわいい女優恋人同士のほのぼのしたラブラブ感が主観映像で妄想できる作品で、こんな彼女がいたらな。

癒される水城奈緒の演技力はさすがで、自然な笑顔・甘えてくる表情かわいい。

このシリーズ。

好きだな。

恋人感覚になれるのが良い

最初の絡みの見所は下記の点です。

・アソコをグチョグチョと音が出る・手を添えずにくわえ、ジュルジュルと音を立てるフェラ・騎乗位の上下の動きで揺れる大きな胸・大きな喘ぎ声最後の絡みの見所は下記の点です。

・ジュルジュルと音を立てながらカメラ目線でなめていくフェラ・騎乗位も動きが激しめで喘ぎが大きく、バックでの大きなおしりを突いていきあえいでいく姿全体的には、主観視点で恋人感覚で楽しめました。

完全主観

絡み自体はたったの2回。

しかしその2回に意味がある。

1度目は部屋の中でのイチャイチャからSEX。

ごく普通。

しかし、冒頭からの水城が可愛くないという気持ちは、イチャイチャの時点でかなり薄れているかもしれない。

だんだん可愛く見えてくる。

途中何故かバドミントンとお風呂をはさむ。

いよいよ2回目。

まずは風呂上りのマッサージが始まるがイチャイチャの延長だ。

この時の水城は黄色いタンクを着ているのだが、ノーブラなので大きな柔らかいバストのユサユサ感がたまらない。

ここは着衣フェチと言うかタンクからこぼれるバストフェチにお薦めしたい。

僕の事だが。

そのイチャイチャからフィニッシュまで実に60分!タンクを脱ぐのが45分を過ぎてからという長尺振り!美人でもなく、見た目若くもない水城だがこの時点で水城がかなり可愛く見えてしまっている僕がいる。

「癒らし。 VOL.72 水城奈緒」の本編動画はこちらから