【波多野結衣】skin head親爺は、余り見かけない男優だなあ – マゾに目覚めた女6 波多野結衣

マゾに目覚めた女6 波多野結衣

夫が出張で留守中、真衣のもとに現れた男・矢口。

日頃から真衣をつけ狙っていた矢口にとって、夫の不在は絶好の機会であった。

その日を境に連日連夜、真衣を犯し続ける男。

日々、犯●れ続ける中で真衣の肉体にも変化が…

「マゾに目覚めた女6 波多野結衣」の本編動画はこちらから

女優名: 波多野結衣

mm

波多野結以良いですこの監督女の子綺麗に見せる上手いです、平和な家庭幸せな人妻が変態男の毒牙に、マゾ調教され肉棒にご奉仕させられます、、抵抗虚しく口内凌●精液まみれの唇に肉棒突き刺さします心の中は旦那さん身体は調教師にいい演技激しく責められ中だしされます。

ラスト部屋の中から尻叩きの音が抜けます

女優はイイけど監督が駄目。

波多野結衣さんは相変わらず美しくて良かったです。

しかし、監督が駄目。

アタッカーズなのでドラマ風に撮るのは仕方がないとして、女優をじっくり見たいのにカットがころころ変わるし、男優の顔やお尻のアップが入ってくるのでゲンナリします。

プレイ中の撮影は凝らないでほしいです。

相変わらずうまい

限られた設定の中で結衣ちゃん、ちゃんと変化をつけています。

表情、体のうねりとたまりません。

リアルなハメ尿

「私は、スーパーで買った服でも華麗に着こなしちゃうから」ってはたちゃんのセンスは一般には受け入れられないかもwネズミ男パーカーの前例あり。

(ちなみに、ネズミ男パーカーは、SOD作品『SDDE-470』で披露してます)上記、出だしのセリフでチョット笑ってしまいましたがドラマ的には良いと思います。

はたちゃんの演技は言わずもがな最高です。

表情の作り方も素晴らしい。

AV引退しても女優でいけるんじゃないかな。

個人的見所は、着衣でのお漏らし、ベッドでの隠れ放尿(しっかり気付かれてるんですけど)。

後、ハメ尿も若い子の豪快な漏らしも良いですが、大人(熟女?)の女性の控え目でリアルな漏らし方もエロいです。

このシリーズの他の作品も見てみたいと思わせてくれました。

skin head親爺は、余り見かけない男優だなあ

このシリーズ、夏目彩春に続いての鑑賞だけど、だいたい、同じ作りなんですね。

既視感いっぱいの作りで、印象的なシーンはなく、結衣なんで1点オマケの「4」です。

画質はniceだけど、引き続きモザは暗黒時代が続いていますね。

そのうち、改善の方向になればいいんだけど…。

「マゾに目覚めた女6 波多野結衣」の本編動画はこちらから