【西野翔】堕ちていく過程の描写が素晴らしいしシナリオも良い – 夫には言えない羞恥の性癖 西野翔

夫には言えない羞恥の性癖 西野翔

弁護士だった私は職場で夫と知り合い結婚。

今は忙しく飛び回る夫を支えています。

そんな折、義兄の勇蔵さんが営んでいた工場が倒産に追い込まれ、独り身の勇蔵さんを心配した夫は東京に呼び寄せ、私達夫婦と同居しています。

「夫には言えない羞恥の性癖 西野翔」の本編動画はこちらから

女優名: 西野翔

男根から漂う淫臭に魅かれ醜男の虜へと堕ちていく…

失職した義兄弁護士夫妻が引き取るが…0:06夫の下着に顔を寄せる妻目撃し迫る義兄懸命に拒むが剛直が秘花を抉る顔面に体液を浴び涙する0:35履き続けた下着濃厚な香りに心が動き男根に手が…我に還り抗う妻執拗な責めに身悶え灼熱の肉塊が唇を抉る巧妙な責めに翻弄され喘ぎ啼き命じられるまま腰を振り…迸りを浴び逝き果てる1:05跪かされ突き出された股間淫臭に躯が…震える指で一物を掴み出し一途な奉仕を捧げる妻(素敵すぎ!)男に縋り挿入を請い尻を差し出し女壺に肉竿を受け入れる迸る男汁顔を差し出し唇を開く妻…1:19総てを男に委ね男根様に仕える妻荒々しい責めによがり啼き自ら腰を使い喘ぎ狂う何度も絶頂を極め逞しい雄を求め続け…下さい!最奥に体液を浴び震える躯…夫に穢れた下着に顔を寄せる姿を目撃されて…西野翔さん、とっても綺麗でした!

このシリーズ、果穂、ゆきこ、に続いての鑑賞

果穂はvs大沢、ゆきこはvs田淵。

翔はvs佐川か。

本作がシリーズ第一作だったのか。

翔、佐川とはもう、何度も絡んでいるんだろうな。

「夫の…」や「あなた…」とほとんど同じつくりで、なんのヒネリもないけど、kitchenでの半ケツfellaのあとにハメを加えたりして(not銜えたりして)minorchangeはしているのか。

最後は、中出し。

で、二人の関係はこれからも…。

1点オマケの「5」です。

良いです。

翔さんは清楚に見えて実はエロいっていうのがハマり役だと思います。

さすがの演技でしっかり堕ちていく様を見せてくれてます。

犯●れていく内に…

目覚めた翔さんがたまんないっすねっ♪…あんなに嫌がっていたのに…スイッチが入ったように義兄のチ○ポやタマをむしゃぶりつく翔…イヤらしい音をたてて頬張る姿はたまんないっす!…それに臭いフェチで義兄のチ○ポの臭いを嗅ぎまくる姿も興奮度増しましたよっ!…そして「いいー」って言いながら騎乗位や背面騎乗位で腰ピストン&腰ローリングで義兄のチ○ポを堪能する翔…しっかり調教された翔…これからどんな淫らなプレイをするか…レ●ププレイを短縮してでも調教された後の翔のプレイがもっと見たいっすねっ!…庭に出て野外プレイなんか…いいんじゃない?…欲求不満の翔なら…開放感全開で乱れちゃうと思いますよっ♪

臭いフェチが台詞だけ

「あなた、許して…。

」に比べ背徳感薄めで人妻が性癖に抗えない様が新機軸らしいが臭いフェチが台詞だけで全然見せてない。

何故、佐川銀次使っているのに汗臭い姿を出さないのか。

最初のフェチ描写も洗濯機前でパンツの臭い嗅ぐだけで弱く、嗅ぎながら自慰くらいしてほしい。

プレイも、男の脇の下や全身舐めさせるとか、バンツを口に押し込むとか、頭にバンツ被せるとか、穿いたまま人妻の頭をパンツで挟み込むとか、色々あると思うが。

カラミはそこそこだが、二回目の強●からフェチ行為が始まり最初の強●はフェチ関係無く無意味。

ベットのカラミも三回は飽きる。

これも見事に堕ちています

今回のなぎらさんの作品は、一見「普通」のヒロインには実は秘められた性癖があり、これに感づいた間男に脅され、性癖を刺激されながら、最後は自身の性癖に溺れ、堕ちきる、という作りになっています。

この点が「あなた~」等の過去の作品と異なる点です。

西野さんがなぎら作品でヒロインを務めた作品の中でも、今回は最も堕ち切っており、完全に堕ち切った後のセックスは、それまでの葛藤もすべて投げ捨てて、ただただ己の快楽のみを求める、というもので、西野さんの演技力、ヒロインが堕ちるまでのストーリー構成の巧みさも含め、お見事というしかありませんでした。

これもまたシリーズ化するのでしょうか?ともかく、堕ちるヒロインを観たい、という方にとっては避けられない作品だと思います。

個人的には大変良かったです。

おしい

最初に堕ちたシーンを出したのが個人的には楽しみを半減させた残念あとは演技もうまいしいいと思います

リアルな演技素晴らしい

このシリーズは、とてもいい。

特に、女性の変化が上手く表現されている。

興奮しますよ。

堕ちていく過程の描写が素晴らしいしシナリオも良い

冒頭臭いフェチをばらすと脅されてレ●プされ抵抗しつつもクンニで股間を濡らし挿入を受け入れる。

激しく犯●れて顔射され泣き崩れる。

別の日には4日間風呂に入っていない男の股間を顔に押し当てられ臭いを嗅いで自ら男のブリーフを下ろそうとし躊躇するが股間は濡らす。

抵抗するも再度臭いを嗅がされて大人しくなる。

挿入には抵抗するが突き出された男根の臭いを嗅ぎ余り抵抗せずに咥える。

結局は挿入され犯●れ続けて快楽を感じ騎乗位でいくらか自分で腰を振り逝く。

台所では顔に股間を押し当てられ臭いに抵抗できず自ら男のブリーフを下ろし一心不乱にフェラをし、挿入を懇願して嬉しそうに犯●れる。

ベッドの上では自ら脱ぎ愉悦の表情で股間の臭いを嗅ぎフェラをする。

バックからクンニされても更なる刺激を要求し、男の身体を求めるセックスをする。

夕日の中での女優は美しくエロい。

「夫には言えない羞恥の性癖 西野翔」の本編動画はこちらから