【青山ひかる】偽中出し? – PET キミはボクのペット 01

PET キミはボクのペット 01

拘束されたまま監禁される制服姿の少女。

男は恐怖と屈辱で表情を歪める少女の肉体を隅々まで慈しむ。

それは永遠の愛を誓う婚礼の儀式…二人は結ばれた。

怯える少女を鋏で脅しながら初夜。

結婚したつもりの男は少女の薬指に指輪をはめる。

そして幾日かが経ち…拘束されたままの少女は我慢の限界を越え震えながら失禁、体操着に着替えさせられ中出しSEX等を繰り返され生気を失っていく少女。

これが少女の正しい飼い方─。

「PET キミはボクのペット 01」の本編動画はこちらから

女優名: 青山ひかる

ゴーゴーズ、拉致監禁シリーズ以来の傑作

やっとゴーゴーズが女子校生拉致監禁の新シリーズを出した。

男優のしゃべりが少しうるさいが、「女子校生拉致監禁」「拉致、監禁」シリーズのファンなら、確実に満足できる内容。

きっちり中出しもあるし、買っても借りても損はない。

和姦派の人はスルーすべし

女の子は可愛いのだが、男があまりに気持ち悪い。

「無理矢理系が嫌いだ。

自分は和姦派だ」という人は、見てもただ気持ち悪くなるだけかもしれない。

逆にレ●プものとかが好きな人なら見てもよいかと。

ということで評価は「普通」とした。

ひかるタン絶品。妄想系の傑作

眠らされ拘束された制服美少女ひかる。

覆いかぶさり舐めとるように首筋の匂いをかぐ男。

違和感に目が覚めるがまだ事態がよく飲み込めない。

男がキスを迫りだすと、ようやく覚醒して抵抗が始まる。

だが、ハサミで脅され、なすすべなく発達途上の胸を露わにされ貪られる。

愛おしむかのように股間を弄る男の手と唇。

膨張した男性器を無理やりしごかされるが、あまりの恐怖に目が離せない。

やがて顔、唇、咥内と犯●れる。

十分に堪能した男は、ひかるを押し倒すと、まだ幼さの残る少女の脚の間に体を割り込ませ、ゆっくりと挿入していく。

ただ耐えるしかないひかるの切なげな顔を堪能しながら、思う存分体内に射精して果てる。

制服、スク水、ブルマと凌●されるひかるは、徐々に快楽を受け入れていく・・・。

失禁

失禁シーンでの男のトボけ具合やその声は気持ち悪いが、女優の身体のよじらせ方や次第に尻のあたりに寄るカメラワークは素晴らしい

偽中出し?

中出しをしているように書かれた作品説明だが、実際は中出しはしていないように思われる。

中出しのシーンが二か所あるが、どちらも女性器の上半分は映っておらず、明らかにカメラワークがおかしい。

また精子の質も二回とも酷似しており、映っていない女性器の部分に精子ローションを垂らして撮影しているのでは...?

「PET キミはボクのペット 01」の本編動画はこちらから