女優がいい – E-BODY Rina

E-BODY Rina

真っ直ぐな脚は女性にとっても重要なステータス。

長さ・細さ・骨格の美しさ、全てを兼ね備えた彼女は遠くからでもわかるほど飛びぬけた『イイ女』オーラを放っていた。

口数少ないクールな女だが、オトコを弄び誘惑するのは得意らしい。

秒速何往復かと思う驚きの速さで舌が肉棒を這い回り、喉に亀頭を突き刺しながらのスロート。

たまりません。

結合すると長い脚をボクの腰に絡めて悶える…。

「E-BODY Rina」の本編動画はこちらから

なかなか

シリーズ名にふさわしく体をフルに使った肉弾戦といった感じで見応えがあります。

顔はさほど美人でない(失礼!)ですがかえってそれが雰囲気にあっています。

ハメてる最中にキスが多いのも好みです。

女優がいい

まず、無駄に鼻息の荒いむさぼるような野獣系の作風ではなく、しっとりと落ち着いたカラミなのが高ポイント。

女優はスレンダー系でE-BODYかは疑問だが、マゾテイストがかなり強い。

カラミの最中の切なそうな目、固い床にひざまづいてフェラで奉仕しながら見上げる目のマゾっぽさがたまらなくエロい。

やはり目は大事だと再認識。

メニューに特別なものはないが、天然マゾ女のエロいカラミが見たければ買い。

「E-BODY Rina」の本編動画はこちらから