女優はいい – 侵入者が隠れている…。と誰にも言えず家族が眠る夜中まで家庭内羞恥プレイを強要され続けた人妻

侵入者が隠れている…。と誰にも言えず家族が眠る夜中まで家庭内羞恥プレイを強要され続けた人妻

家族は会社や学校に行ってしまい誰もいない自宅に侵入してきた男に襲われてしまう人妻。

しかし恐怖はそれだけでは終わらず帰宅する家族に動じることなく男は家庭内に留まり「夕食中にリモバイ羞恥」「お爺ちゃんと一緒に風呂」「会社の同僚の横で夫にフェラ」etc様々な羞恥プレイを仕掛ける。

そして家族が寝静まり再び襲われると人妻の身体は…。

「侵入者が隠れている…。と誰にも言えず家族が眠る夜中まで家庭内羞恥プレイを強要され続けた人妻」の本編動画はこちらから

色々な展開で楽しめます。

これは一つの作品としての統一性はあまり無いかなと思います。

ただ、そんなことにお構いなしにエロを見るだけなら、それぞれ楽しめるので、まあ良いかな。

ただ、それぞれの場面は他の場面と脈絡が少し薄い。

個別のシーンとして作った方が良かったような気がします。

まあエロいのでAVとしては十分使えるのでは、ないでしょうか。

ジャケ写のシーンだけは、飛び抜けてヒドイ!!

侵入~レ●プ~脅迫~羞恥プレーという導入部分は良い出来でした。

ところが、そこから展開されるジャケ写のシーンがグダグダです!!自分の家族がパンツ丸出しで料理を持って来て、それを「サービス?」なんて言ってニヤニヤしている等あり得ません!!!この時点で一気に白け切ってしまいました。

「絶対に星一つと評価してやる(怒)」と思っていましたが、深夜の本番以降はそれなりに緊迫感も出てきたので、何とか星三つまで挽回させることできました。

ご覧になる方は心の準備をして、何食わぬ顔で早送りされることをおススメします。

鈴木さとみの表情

1.鈴木さとみ(パケ者)。

スタイル抜群で色気のある女優家の中でレ●プされ、写真を使ってのイタズラシチュエーション。

抜群家族の前で、パン1姿&ノーパン。

旦那へのフェラ&御祖父との入浴を強要。

強要され言いなりになっている姿&表情が堪らない。

イタズラのような強要も良い!2.芦名ユリア。

セクシーな人妻 娘役 阿部乃みく1に比べると。

イマイチ。

娘にも手を出すが、抵抗もせず。

最初の玄関でのレ●プシーン。

必見鈴木さとみの言いなりになっている困った表情。

抜群1が良かっただけに。

2は残念!

これは新しいパターンで興奮。続編も期待大

弱みイタズラものは漫画に比べビデオでは技術的な問題もあって遅れていると思っていたが、本作は新しい試みで興奮を誘う。

最初の奥さんも上品で食卓テーブルでのマンコ出しとかなかなかよかった。

ただ羞恥相手が家族だけというのはちょっと弱い気がするので、ぜひ宅配のオッサンにノーパン対応とか、買い物で外へ出て八百屋とか魚屋での羞恥プレイも見たい。

こんなアイデアで同じ奥さんでの続編「帰ってきた侵入者2」を期待する。

発想は良いと思う

2人収録。

人数は少ないが、その分1人をじっくり流している。

基本的には家族のいる家でばれずに悪戯をし、最後にリビングでSEXする流れ。

家族の前で悪戯される点については思ったほど緊張感が無く、羞恥心が煽られるシーンは少なかった。

内容次第でやりようが有ると思うので、今後に期待したい。

2人目は娘も脅してSEXしている。

娘はこれのみだが、この状態で母親と娘で机を囲い、両方に羞恥プレイを強要するのも面白いと思った(もちろんお互いに相手の事情は全く知らないまま)。

残念

企画は面白いが、内容を詰め込みすぎて羞恥プレイの尺が短かった。

1人目は照会文のプレイを一通り。

義父と風呂に入る尺が長かったら尚良かった。

しかし、1人目が終わった後に謎のCMが挟まれている意味が分からない。

2人目は妻だけでなく娘が出てきて娘と本番。

しかもレ●プではなく和姦に近いモノ。

家で旦那と同僚が酔いつぶれて寝た場面があるなら、旦那が寝ている横で、同僚のを咥えて欲しかった。

家庭内羞恥プレイを強要され続けた人妻という題名をブレずに作品化して欲しかった。

レンタルで十分。

和姦とレ●プ、どちらがお好きですか

レ●プで始まり羞恥プレイに敏感になった人妻がラストは求めてしまう流れ。

 娘以外の女優はいい1軒目 鈴木さとみなし崩し的に男が居座る展開などは意外で面白い基本ダークな話だと思うがフェラ直後に息子が「何やってんだよ?」と来たり「体洗って下さい」と言われた義父が迷わずおっぱいから手を出すとか笑える所が多くて楽しめた。

2軒目 芦名ユリア 娘 阿部乃みく最初のレ●プは今作最大の見せ場かも。

パンツを口に入れ、スカートで拘束・・がいい。

自宅で入浴中に見知らぬ男に襲われるという大パニックになるような状況の中大人しく言いなりで事が始まるとすぐ喜んでしまう娘に違和感ありあり見所もなくタイトルにも合わないので必要なかった女にしたらかなり怖い状況だと思うが全編を通じて暗い雰囲気は無い。

アイデアは面白いと思うので2軒目でもっと羞恥プレイの幅があれば良かったと思った。

女優はいい

女優はいい表情をしていた展開としては少しいろいろやろうとしすぎか

「侵入者が隠れている…。と誰にも言えず家族が眠る夜中まで家庭内羞恥プレイを強要され続けた人妻」の本編動画はこちらから