女優は良くても男優のレベルが足を引っ張る – 私はとある会社の総務部にいて職権乱用して美人派遣OLを好き勝手しています。

私はとある会社の総務部にいて職権乱用して美人派遣OLを好き勝手しています。

我が社にやってきた派遣社員OL・さき(仮名)。

彼女を見た時から課長である男の性欲は抑えきれず、パンチラ、オナニーを盗撮する。

そして、彼女の推定Gカップ爆乳に襲いかかるべく媚薬を仕込むのであった。

「私はとある会社の総務部にいて職権乱用して美人派遣OLを好き勝手しています。」の本編動画はこちらから

女優は良くても男優のレベルが足を引っ張る

タイトルの通り独白の視点で構成されている商品。

「最初はイヤがっていた女性が(略」というベタな内容。

段階的に女性派遣社員が淫らになっていくという構成です。

本編映像は「隠し撮りの映像」という脚本で、肯定的に捉えれば「生々しい」わけですが、「安っぽくて低品質」「つまらない」のも事実。

好みは分かれると思います。

お約束ですが、隠し撮りカメラの癖にカット割りがあり、適度にアングルの変化もありますので、映像としては普通に観れます。

女優は豊満なプロポーションで、肉感に富んだ印象。

演技力とルックスは並レベル。

風貌や下半身のだらしない肉質は若干、熟女寄りですが、派遣社員という生々しさは、あると思います。

問題は男優のレベルの低さ。

見応えに欠けます。

バイブと電動アンマを持ち出すも、責めがぎこちない。

女優の反応がイマイチなのも頷けます。

この点は残念品質。

「私はとある会社の総務部にいて職権乱用して美人派遣OLを好き勝手しています。」の本編動画はこちらから