巨乳娘がいい – 乳首が敏感な素人娘たち

乳首が敏感な素人娘たち

パーツモデル募集広告を見て、緊張の面持ちで事務所を訪れた素人娘達。

おっぱいを鷲づかみにし、コリコリに勃起し始めた乳首をキュッとツマんでやると、頬を赤らめてカラダをモゾモゾさせるエッチな女の子達です。

さらにパンツの中に愛液を垂れ流し、スケベ臭を漂わせるスケベな女の子も。

明るい所で…知らない人の前で…初めての経験ながらも、乳首は素直で敏感な反応を見せる!

「乳首が敏感な素人娘たち」の本編動画はこちらから

雑音とうるさいキモデブ男優がエロイ雰囲気をブチ壊している

ビルの一室で撮影されてたが、車の音、隣室の人間の喋り声、「ドン!」というドアを閉める大きな音等の雑音が多数収録されていた。

モデルの声やフェラの舐める音より、雑音の方が大きい箇所が多々あった。

特に最後のシーンは、モデルの喘ぎ声よりも隣室の人間の喋り声の方がずっと大きい。

飛行機の音も収録されてたが、こういう時は撮影を一旦中断するのが常識だろ!この手の作品の見所は女性の反応なのだから、雰囲気や臨場感を大事にしなければならないのに、雑音のせいでエロイ雰囲気をブチ壊していた。

撮影場所に気を使えよ!インタビュー時、モデルはカメラ目線でなかったのが残念。

モデルの背後に大きな窓があり、そこに日光が当たりすぎて逆光になっていたので、モデルの表情が分かりづらかった。

4人目のモデルは大きなネックレスをしていて、撮影中も付けたままだったので、胸を揉むたびにジャラジャラと音を立てていたのが耳障りだった。

1、5人目のモデルは自己紹介シーンが無かったので名前が分からなかった。

シーン1、4に出てた男優は汚い長髪で、常にハァハァと喘いでいるような息使いをしてたのでとてもキモかった。

また、やたらとタンが絡んでたのもキモかった。

シーン2、3、5に出てた男優はデブだったのでキモかった。

こいつの「フンフンフン」という口癖や、モデルの言葉を大声でオウム返ししたり、モデルが喘ぐたびに「どうしたの?」と聞いていたのが、たまらなくウザかった。

こいつらは同メーカーの他の作品にもよく出ているが、どの作品でもこんな感じで不快なので、もう出るなよ!カメラを斜めに傾けて、モデルの頭を画面右上、足を画面左下と、画面対角線に収めたカットが多かった。

画面に映る部分を多くするため、このような手法で撮影しているのだろうが、観ていてイライラした。

画面の中にも重力は存在するのだから、カメラは水平にしろ!とにかく作りが雑すぎる。

この作品に限らず、このメーカーの作品は企画がいいものが多いのに、どれも作りが雑なので残念なものばかりだ。

1人目のモデルは「センズリを見たがる素人娘たち・2」「ウブな素人娘に手コキをお願いしました・2」にも出ている。

4人目のモデルは「初めてセンズリを見る女たち・8」にも出ている。

5人目のモデルは「初めてのセンズリ鑑賞会・4」「初めてのセンズリお手伝い」「素人娘の恥じらいウブ手コキ・3」「素人娘・初めての公開オナニー」にも出ている。

うーん

一人目は三船美佳似で可愛くて良い。

いや三船美佳自体好みがあるかもしれないけど個人的には◎。

全体的に不完全燃焼感はあるが、コンセプトがコンセプトなだけにそれは致し方ないか。

次回作に期待します。

巨乳娘がいい

ジャケットに出てる巨乳な娘がいい。

顔は特別かわいいわけじゃないが身体がグッド!この娘はオフィスK’sの初めてセンズリを見る女たちvol,8にも出てます。

「乳首が敏感な素人娘たち」の本編動画はこちらから