【羽生アリサ(羽生ありさ)】モザイクきつすぎ – 爆乳ママの超絶パイズリと唾液ベロキス&吸引フェラ 羽生ありさ

爆乳ママの超絶パイズリと唾液ベロキス&吸引フェラ 羽生ありさ

Iカップ爆乳ママ羽生ありさ、ご自慢の爆乳を使って絶妙なパイズリと、唾液まみれのベロキス、喉奥までチンポを吸い込む吸引フェラで、男どものだらしないチンポを快楽にいざないます。

爆乳揉みオナニーで挑発、唾液ベロキスから吸引フェラでザーメン吸い取り爆乳揺らして騎乗位ファックからパイズリ手コキで発射させカメラに押し付け爆乳パイズリ、さらにチンポを自らマンコで貪り尽くし狂ったようにザーメンを吸い取ってしまう。

「爆乳ママの超絶パイズリと唾液ベロキス&吸引フェラ 羽生ありさ」の本編動画はこちらから

女優名: 羽生アリサ(羽生ありさ)

パイズリの時は「おっぱいマンこ」という言葉がどこかで欲しかった。

また。

アロマオイルやココナッツオイルなどを絡めてつやと光沢を感じさせるおっぱいでのパイズリも観てみたかった。

ピンクの服とガーターでの衣装の誘惑クチマンコフェラのチャプターは秀逸で、誘惑セリフもよくたまりませんでした。

色々なジャンルで彼女に優しく誘惑されてメロメロのトロトロにされたら天国行きです。

これぞママ

程よく若く、色気も兼ね備え、美人とかわいいが混同しているという点で、今回の作品においてありさ嬢ははまり役であると言える。

更に声も綺麗で赤ちゃん言葉混じりの淫語が浮かないため没入感も良い。

なお、この作品はママものの作品ではあるが、全体的に背景が暗い。

そのため想像力が豊かな人であれば精神的に追い詰められたママに監禁されたような気持ちで楽しむことができるかもしれない。

迷ったら即購入するべき作品である。

ところで、爆乳女優の主観作品は、乳房をカメラに押し付ける行為を必ず導入するべきだと思う。

大きく柔らかな乳房を楽しみ、乳首のいやらしさに引き込まれるという点でハズレのないシチュエーションなためである。

今回の作品はこれが入っていたためそういう意味でも満足である。

モザイクきつすぎ

女優さんは文句なしです。

このメーカーは初めて購入しましたがモザイクがきついです。

非常に残念です。

このメーカーはもう買わないと思います。

「爆乳ママの超絶パイズリと唾液ベロキス&吸引フェラ 羽生ありさ」の本編動画はこちらから