母乳詐欺 – セックスに目覚めた母乳M妻(19才)旦那に黙って自ら応募してきました。 岸田杏里

セックスに目覚めた母乳M妻(19才)旦那に黙って自ら応募してきました。 岸田杏里

寝取られ願望のある旦那に仕組まれて某メーカーから勝手にデビューさせられた母乳が出る幼妻‘杏里’19才。

NTRセックとMな自分に目覚めたらしく旦那に内緒で自ら応募してくれました。

「ダメな嫁でごめんなさい…」勃起した男根を舐めまわし唾液と母乳まみれで喉奥まで咥え込みご奉仕。

出されたザーメンを口に含みネバスペ、そして飲み干すM妻。

ホテルの一室を母乳まみれにして中出しまで受け入れる。

「セックスに目覚めた母乳M妻(19才)旦那に黙って自ら応募してきました。 岸田杏里」の本編動画はこちらから

母乳出ます。

喘ぎ声がいいです。

てまんで絶叫してます。

岸田杏里さんは声がいいですね、小柄らでスタイルも良くてロリ顔なのに子持ちで母乳が出るギャップがたまりません。

中出しや、4pなど各シーン見どころあって◎。

えむっけ感たっぷりでてます。

プレイ中のランジェリーも似合ってエロい。

オリジナリティー全くなし脳無し監督。

レビュー見ないまま、セールだから買ってしまった。

レビューにある通りです。

監督は、他の監督のパクリみたいな感じです、カメラアングルも最悪!見事な素材殺しの作品と成っています。

もう、この監督辞めた方が良いですね。

母乳M妻の意味が理解出来てない監督…本当にクソ監督です。

あんまり母乳にフォーカスしてないね。出ちゃってるだけ。

19歳の若奥さん。

7ヶ月の赤ちゃんがいる。

旦那は50歳で寝取られ願望があり、勝手にAV出演に申し込まれてAVデビュー。

だけど自分のM性から、今度は自分で「えむっ娘ラボ」を探して応募したとか。

ほんとかね?w。

女優さんはパケよりずっとエロ可愛いね。

確かに母乳はでるけど、7ヶ月の赤ちゃん?お腹に妊娠線の跡はないぞ。

母乳はピルによるもんじゃね?だから寝取られ願望の旦那の存在も嘘っぽい。

でさ、母乳が出ちゃうから無理やりタイトルに「母乳」って付けてるけど、監督さんは母乳には興味ないのだろう、全くフォーカスしない。

母乳はでちゃうんでレンズによく掛かる。

ちゃんと拭こうよ。

母乳の脂でレンズがまるで磨りガラスだわ。

俺、別なメーカーで作品でも批判してるんだけど、監督は行為の最中は黙ってるべきだ。

なんで女優に話しかけるかな。

息も絶え絶えのときに存在も怪しい旦那に電話させるとか、しらけるわ。

監督さんは母乳には執着しないが、精飲と隠語を言わせることには執着する。

「旦那とは違う男の人とセッ◯スしています」「旦那とは違う男の人の精子を飲みました」ってフレーズを何度も言わせる。

しつこいわ。

うーん、精飲モノだったら内容と相違はなかろうになぁ。

口内、顔射、中だし、全部すくって口に入れさせ、手のひらに出させ、またすすらせて最終的に飲ませるんだけど、いちいち監督の指示がうざいの。

何度も「何飲んだの?」。

もう黙ってて。

女優さんの菩薩顔が可愛くて、顔射された精液は濃くて大量で、まあエロいんだけど、まるで生かされてないんだよなぁ。

まあ女優さんがエロ可愛いかったんで星2つ。

母乳の出る女性を陵●するというテーマ

非常にいい作品だと思います。

母乳にフォーカスしているのではなくて、母乳の出る女性を陵●するという「陵●」がメインのAVです。

そのなかで、映像的にもネトラレ感的にも、母乳がいいアクセントになっています。

母乳フェチの方には好まれないかもしれませんが、陵●系のAVが好きな方であれば、ぜひ観ておくべき作品です。

絶対にオススメです。

何かヤラセみたいなレビューになってしまいましたが、あまりに評価が低いので、レビューさせてもらいました。

個人的には最高評価です。

この監督ズレてる。

ここまでつまらなく出来る作品を作れるのが不思議。

監督が女優に厭らしい言葉を引き出そうとしているんだけど、やり取りが普通じゃない。

こちらの興奮を肩透かしさせる感じ。

こいつ馬鹿か?言葉責めで何度をひつこく言わせるんだけど、クドイ、見る側が引いちゃう位、うぜえよって感じ。

感性がない。

女優も男優も良いのにここまで酷く出来るのかな。

この監督、いろいろと作品あるんだけど、名前だけ貸して弟子にでも作らせたのかなあ。

母乳詐欺

全くと言っていいほど母乳関係ない内容。

女優が自分で搾乳するシーンが少し有るだけで男優は何もしない。

それどころか乳舐め、乳首責め等の乳弄り自体が一切ない。

絡みは2回だがまぁ酷い。

最初はタイマンの絡みだがカメラマンがいるのにやたらカメラ置いて引きの定点映像ばかり。

監督か知らんがこのクソ野郎が女優の口にパンツ突っ込んだりやたら意味不明なちょっかいを出してくる。

絡み2回目は4P、見事におっぱいスルー。

もう母乳なんて関係ない、画面に映るはむさ苦しい野郎どもとチソコ。

見事なまでの素材殺し。

このアホ監督は二度と母乳に関わるな。

「セックスに目覚めた母乳M妻(19才)旦那に黙って自ら応募してきました。 岸田杏里」の本編動画はこちらから