【葉月奈穂(葉月菜穂), 入江愛美, 松すみれ, 吉永あかね, 春日もな】タンクトップ乳フェチ、というコンセプトはいいけれど – Hカップ以上のデカパイじゃないと満喫できない!!あお向けで寝てるオンナのノーブラ爆乳を抱きよせて肉厚の谷間にチ●ポをハサんだまま擦って発射する夜●いパイズリ挟射

【葉月奈穂(葉月菜穂), 入江愛美, 松すみれ, 吉永あかね, 春日もな】タンクトップ乳フェチ、というコンセプトはいいけれど – Hカップ以上のデカパイじゃないと満喫できない!!あお向けで寝てるオンナのノーブラ爆乳を抱きよせて肉厚の谷間にチ●ポをハサんだまま擦って発射する夜●いパイズリ挟射

Hカップ以上のデカパイじゃないと満喫できない!!あお向けで寝てるオンナのノーブラ爆乳を抱きよせて肉厚の谷間にチ●ポをハサんだまま擦って発射する夜●いパイズリ挟射

【葉月菜穂 Hカップ】無防備に晒されたムッチムチの巨乳・巨尻をいじって弄ぶ。

【入江愛美 Hカップ】透き通るような白い柔肌の感触を堪能しつつ、興奮していきり勃ったチ●ポを挟み込む。

【松すみれ Iカップ】クビレたイイカラダをつま先からバストまで撫で回し、やわらかな谷間へ肉棒を挿す。

【吉永あかね Iカップ】ハリのあるノーブラ爆乳を着衣のまま揉みしだき、極硬チ●ポを隙間からねじ込む。

…6人の爆乳娘の谷間に欲望汁を発射しまくる至福の時間。

「Hカップ以上のデカパイじゃないと満喫できない!!あお向けで寝てるオンナのノーブラ爆乳を抱きよせて肉厚の谷間にチ●ポをハサんだまま擦って発射する夜●いパイズリ挟射」の本編動画はこちらから

女優名: 葉月奈穂(葉月菜穂), 入江愛美, 松すみれ, 吉永あかね, 春日もな, 永作ゆう美

肉厚の乳壁に挟まれたい

よくぞここまで逸品を集め、マニアのツボを押さえたフェチ色強い作品を作ってくれたものです!こんな作品を待っていたよ、感謝、感謝~110分で6人、フェラや手コキもあるけど、モチロン基本はパイズリと谷間への挟射。

肉厚の乳壁に挟まれ揉まれるチ●ポは、マ●コ挿入より気持ち良さそうです♪あぁ・・・それにしてもノーブラ+タンクトップ&巨乳という組み合わせの何と素晴らしいこと!!!本来この2つは、これが「あるべき姿」というくらい最強で相性抜群。

一番抜けたのは、実は随所に多用されているノーブラ+タンクを揉みしだくシーンだったりする。

巨乳好きなら110分でスッカラカンになる程、抜けますよ!

入江愛美の実用性よ

入江愛美の挟射、ドロっとした射精なんだけど、なぜか病みつきになる。

たぶん100回近く抜いてる。

タンクトップ乳フェチ、というコンセプトはいいけれど

女優さんにこれだという人がいなかったし、コンセプトが邪魔して女優さんのノリもあまり良くない。

永作ゆう美って硬さが嫌で見たくならなかったんだけれど、オムニバスで大勢の中で見るとその清潔感にちょっと惹かれた。

「Hカップ以上のデカパイじゃないと満喫できない!!あお向けで寝てるオンナのノーブラ爆乳を抱きよせて肉厚の谷間にチ●ポをハサんだまま擦って発射する夜●いパイズリ挟射」の本編動画はこちらから

【松すみれ, 葉月奈穂(葉月菜穂), 入江愛美, 吉永あかね, 桃宮もも】パイズリ好きな方 – ハサまれただけでもイッちゃいそうなパイズリ挟射 100連射 2 4時間

【松すみれ, 葉月奈穂(葉月菜穂), 入江愛美, 吉永あかね, 桃宮もも】パイズリ好きな方 – ハサまれただけでもイッちゃいそうなパイズリ挟射 100連射 2 4時間

ハサまれただけでもイッちゃいそうなパイズリ挟射 100連射 2 4時間

ま●こより柔らかくて温かい谷間ンコの乳圧と摩擦―。

【松すみれ 95cmIcup】巧みなパイズリテクで男を虜にして、硬直した肉棒を柔らか爆乳で挟み込んで射精させる。

【吉永あかね 100cmIcup】美白肌の国宝級ロケット乳で男たちを翻弄し、カッチカチの肉棒に擦りつけて射精させる。

【桃宮もも 93cmHcup】極上柔乳の絶妙な乳圧で昂ぶった男たちの陰茎を深く挟みこみ、谷間に中出しさせていく。

…街で見かけた巨乳(平均パイオツ97cm)の女×8名、谷間に抱擁される挟射100発を収録。

「ハサまれただけでもイッちゃいそうなパイズリ挟射 100連射 2 4時間」の本編動画はこちらから

女優名: 松すみれ, 葉月奈穂(葉月菜穂), 入江愛美, 吉永あかね, 桃宮もも, 鈴村いろは, 春日もな, 永作ゆう美

すばらしきかなオッパイ!

ホンマにパイズリしかないです。

だがそこが良い。

とにかくパイズリに特化してます。

それだけだったら購入にまでは踏み切りませんでしたが、メンツが良いですね。

どの子も話題の巨乳カワイコちゃんばかり。

といいつつ春日もな、桃宮ももはこの作品で知りました。

春日もなはこの作品見てドハマリして単体作品買っちゃいました。

というわけで新規開拓にもなります。

でもやっぱり一押しは吉永あかねかなぁ。

同じコンセプトの「1」もありますが、個人的には「2」のメンバーのほうが断然好きですね。

いろんな女優、パイズリを見られる、すばらしい作品です。

オッパイ好き、パイズリ好きの方にオススメ。

パイズリレビューばかりしている

私は吉永あかねさんのファン。

そして入江愛美さんも好き。

それだけで買う価値十分。

全編パイズリ挟射。

ときどきお掃除フェラ。

桃宮ももさんのシーンでもかなり抜きました。

上手くまとまってます

こんな女に挟射したいの総集編です。

葉月菜穂と桃宮もものテクニックはいいですね。

実はこの出演者の中の1人とデリヘルでお相手してもらったことがあるので興奮しながら見ました(笑)

パイズリ歴代最高レベル

とにかく爆乳パイズリ、挟射好きの自分的には歴史最高レベル。

吉永あかね、桃宮もも、葉月菜穂は、挟み込みも痴女的な所もgood。

続編がしばらくないが、もし次作あれば絶対買いますね。

色んなパイズリがギッシリ!

ここまで巨乳女を集めたら圧巻ですね。

パッケージによると巨乳のイイオンナ8名、平均パイオツ97センチ、100発だそうで・・・データだけ見ても凄いです。

しかも、全て「谷間に中出し」の挟射です。

色んなパイズリがギッシリ詰まっていて、いっぱい抜けたし、とても楽しめましたよ!特に私のお気に入りは、桃宮もも。

あの可愛らしい顔に大きめな乳輪のHカップ爆乳、ツンと上向いた突起乳首、下乳のふくよかな丸み・・・もうヨダレもののナイス美爆乳です。

しかも肉圧や力だけに頼らず、優しく包み込むようでいてパワフルなパイズリのテクニック、その力加減が素晴らしかったです。

発射後はチュッチュと軽く先っぽを舐めてから咥え込むお掃除フェラもイヤらしくて、すぐ勃起してしまいそうでしたwさすがに100発分のパイズリが収録されているので、バリエーション的にもボリューム的にも文句無しです。

長く楽しめると思います。

オッパイ好きには堪りませんよ!

パイズリ好きなら

絶対にとるべし!シンプルで構成はどのチャプターも一緒ですが色々な女優さんが出てきてかなり飛ばすシーンもあるのでおっぱい星人なら絶対いける(^∇^)

パイズリ好きには

お奨めの1本だと思いましたが…どれも、単調だったかなというのが星3つ。

シチュエーションごとに、例えば乳首舐めしたり、先レロしたり、シーンに併せて撮ってほしかったなと。

挟射というジャンルについては、文句なしですが、そこに至るまでが単調すぎて、残念でした。

100発のうち、どんだけ同じ調子??みたいな感覚になりました。

パイズリ好きな方

パイズリしかないので好きな人には、たまらない作品です。

パイズリが好きな人には購入をおすすめしたいです。

「ハサまれただけでもイッちゃいそうなパイズリ挟射 100連射 2 4時間」の本編動画はこちらから

【佐藤愛, 柚ノ木りん, 眞野さくら, 吉永あかね, 永瀬里美】たくさんの下アングル乳揺れ – 爆乳限定 激しすぎる乳揺れSEX 立ちバック編 4時間 vol.3

【佐藤愛, 柚ノ木りん, 眞野さくら, 吉永あかね, 永瀬里美】たくさんの下アングル乳揺れ – 爆乳限定 激しすぎる乳揺れSEX 立ちバック編 4時間 vol.3

爆乳限定 激しすぎる乳揺れSEX 立ちバック編 4時間 vol.3

一番乳揺れが激しい体位を聞かれたら?あえて言おう!立ちバックと!爆乳美女を立たせて、後ろから荒々しく突きまくる!チンポの出し入れに呼応するかのようにプルンプルン揺れる爆乳は圧巻だ!更に、下からのアングルで肉棒の抜き挿しまでバッチリ!まるで、男に支配されているような感覚に爆乳女優たちもビンビン感じまくる、まさにウィンウィンの関係!

「爆乳限定 激しすぎる乳揺れSEX 立ちバック編 4時間 vol.3」の本編動画はこちらから

女優名: 佐藤愛, 柚ノ木りん, 眞野さくら, 吉永あかね, 永瀬里美, 西田琴音, 青葉ゆな, 塚田詩織, 春日もな, 華原美奈子, 水樹まいか, 小衣くるみ, 夢野怜子, 弓束ちはや, ももい理乃, 荒木りな, 南條ユナ, 小宮涼菜, 鈴村いろは, Conomi

駄作

いくらオムニバス物としても造りが雑立ちバックに特化しているわけでなく1人当たり20分のプレイのなかで、立ちバックは5分程度

たくさんの下アングル乳揺れ

立ちバックで円を書く乳揺れが見れます、立ちバックが好きな方人数も多くコスパは良いですよ。

お気に入りの人が見つかるかも?

「爆乳限定 激しすぎる乳揺れSEX 立ちバック編 4時間 vol.3」の本編動画はこちらから